スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
~車窓から~
「このファイル週末までにやっといて。」




といって上司から渡されたのは、5万文字程度のテキストファイル40個

そのファイルの中には全角文字と半角文字が混ざっていて、全角だけを取り除いて改行をいれるというものなのだ。





初日に8ファイルほど片付けたが、二日目にはいるともう


^ω^)・・・・・飽きた・・・というか無理っぽ


という気持ちになってきたので、ここは一つマクロを組んで一気に処理させてしまおう!


会社でも少し調べてみたが、どうにもエクセルで作れるのか不明だ。



自宅にもどって友達に相談してみた



私「 ----というツールを作りたいんだけど、エクセルでできるかな?」


友人「うーん、javascriptならできるんじゃないかな?ちょっと調べてみるよ」





おお・・・!さすがまいふれんど!頼りになるぜ!!



と、人に頼ってばかりもいけないので私もさっそく調べてみることに




検索:エクセル マクロ


・・・・・・・・検索結果が多い





うーむ、全角を改行に置き換える処理をすればいいわけだから・・・



検索:エクセル マクロ 痴漢




検索結果:痴漢車トーマス








ナンジャーーーー!コリャ!@w@;;



なんかライブ風景の動画みたい・・・だが。



@ω@カオスだなぁ・・・・・・








そんな風に思っていたら



友人「よっし!javascriptでマクロ作ったから今送るよ」






ありがとう、友よ





君ががんばってマクロ調査している間に




私は痴漢車トーマスというカオスなモノを調査していたよ





;^ω^)フフフ・・・何やってんだ私は




スポンサーサイト
【2008/06/09 23:12 】 | 未分類 | コメント(11) | トラックバック(2) | page top↑
あ"~・・・・・・
この一ヶ月間でいろんなことが終りました。



IT研修が終わって


基本情報処理試験は結果がオワッテたし



それから、私の恋が終った





大学の頃に知り合った人で、何年かメールでお互いの事を連絡し合っていたのだが、相手(仮称Kさん)から「好きです」と告白してくれたのだ。




私もその人の事が好きだったからチョーうれしくて、今度どっか遊びに行きましょうと誘うつもりだったのだ。




どこがいいかな~なんて考えてたら、メールで




K『ハッシーの事は好きだけど。やっぱり、私は顔が醜いし、アトピーも酷いからハッシーみたいな綺麗な人とはお付き合いできません。のめりこんでからフラれたくないから別れましょう。さよなら。』






エェー!?ちょっとまってくれぇ!(そもそも私はそんなにかっこよくも綺麗でもないぞ!?)

もう、動揺しまくりですよ。






Kさんはかわいいし、アトピーひどかったとしても私は全然きにしないよ


そんな旨をメールで送ったら




『じゃあ、証明してください。抱いてくれるんですか?』






Σ(゚Д゚;)ええぇぇえええ!?

ちょ、早すぎるでしょ!デートっていえるようなことも殆どしてないのに?!

うあぁ・・・どうするよ!?


どうする・・・・?!



もし、断ったら。相手は自分にコンプレックスを持ってるみたいだし、やっぱり醜いんだ、と思って別れることになりそう・・・・。





しかし、OKするのか!?そういう尻軽っぽいことは私の嫌いとするところなんだが・・・・

できることなら、もっと仲良くなってからとかがいいんだが・・・・・





しかし・・・・・・えぇい、ままよ!!

というわけでOKしたのです。

相手からは、7月くらいに旅行に行きましょう。と返信があったのです。




ほんと、メール打った後すんごいドキドキしましたね。

生涯味わえないくらいのドキドキだったと思います。



その次の日に

K「やっぱりお泊りは気が早いし、なんか性格の不一致を感じてお付き合いしたくなくなりました。』




( ゚ω゚)・・・・・?


もう、わけが、わからん



『好きです』って告白されて喜んで

『別れましょう』って言われて焦って

『抱いて』と言われてパニくって

そして最後に『お付き合いしたくなくなりました』


ですか




もう、振り回されすぎてハートブレイクですよ。悲しいというより、怒りが湧きました。

もう少し、自分の言葉に責任をもてと

言われた方は真に受けてるんですから。



そんな思いの事を、返信してさよならしたのでした。


やっぱり悲しいね
【2008/04/22 02:07 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(2) | page top↑
女を口説くが如く

会社の説明会に出てくれ

と、上司からのお達しが下り私と先輩2人で入社希望の人を対象とした説明会に出席したのでした。

今回の説明会受講者は6名。3名づつに分かれての対談です。


先輩「面接じゃないので、気軽に話してください^-^」

自己紹介から始まり、大学時代に何をしてたのか、会社説明を聞いてどう感じたか


などなど、質問をしていきました。


先輩「大学時代はどんなことをされていましたか?」

希望者A「私は、半導体等の工学について学んでいました。」


希望者B「私は、先生(教授)が紹介しれくれた会社で実地でのプログラミングの仕事を学ばせていただきました。」

希望者C「パソコンを使って授業してるから代弁がすごい楽なんですよねwwwwwww」


;^ω^)(おま・・・・そんなこと聞いてないわ)

もうこの時点でイメージがた落ちですな、聞かれた側がどう感じるのか考えていないのだろうか・・・。



私「我が社を選んだ理由はなんでしょうか?」


希望者A「私はプログラミングの仕事に就きたいと思いまして・・・・。」

希望者B「大学で学んだことが活かせると思いました。」

希望者C「いやー、大学で30社は受けろっていわれたから^^;;」

希望者C「ほら、この業界って数打ちゃ当たるっていうじゃないですかwwwwww」




 ^ω^)(入り口が出口となっております、本当にお疲れ様でした)



私が就職活動をしたとき、ある本でこんな例えがありました。


『就職する際の面接というのは、異性を口説くのと似ている』

これはなかなか上手い表現だな~と思いました。

自分が惚れた相手(会社)にどれだけ相手のことを知っているのか、どんなところに惚れたのかを伝える場なのです。

今回の希望者Cの発言を言い換えると・・・・・



会社「私のどんな所が好きなの?」

希望者C「いや、女なら誰でもよかったっすwwww」




そりゃ振られるよ
【2008/03/16 17:07 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
パンドラサーガ
 最近正式オープンした"パンドラサーガ"というネトゲを始めてみました。

オンラインゲームに限らず、ゲーム序盤の敵キャラというのは愛らしい姿をしているのが定番です

ドラクエでいうところのスライム

MoEでのベビースネーク等、小さくて弱いからこそ可愛げがあるのかもしれません。

もちろん、このパンドラサーガでも序盤の敵は小さい上に弱いです

そして、どんだけプリティなのかというと





pnd_1.jpg






(@3@;)キモーーーイ


なんだ・・・あのキモサは!目が無い上に触手が・・・・


いや、きっとまだプリティな敵キャラはいるはず!



マップをさらに探索していくと・・・・・・




pnd_2.jpg




きょ・・・巨大化!?

敵の強さ以上にキモサがアップしているわ!

さらに・・・・さらに探索していくと







pnd_3.jpg


色もキモイ^-^

どこかでみたことあるな~・・・・なんておもってたら







pnd_4.jpg



そうだ・・・・・腐海の生き物だったんだっけ・・・・・









極めつけ




pnd_5.jpg



山のような芋虫^ω^;

このゲーム巨大化が相当お好きなようで

最終的にどんだけでかい敵がいるのかな、なんておもってたら


pnd_6.jpg



あ・・・・・足しかみえねぇ・・・

テーマ:パンドラサーガ - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/03/09 16:26 】 | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
バースディプレゼント

 先週は母の誕生日ということもありまして、任天堂DS本体と


 「脳トレ」
 「逆転裁判」


 この三点セットをプレゼントしたのですよ(出費がでけぇ=w=;)


 私が一番やってみたかった脳のトレーニングはボケ防止にいいですからね!


 なかなか気に入ってくれたみたいで、さっそく脳トレをやっていました。


 母はゲームが苦手というか全然やらない方なので、最初のゲームの進め方自体にてこずっていました。


 携帯ゲームを私が最後にやったのは初代ゲームボーイだったので、任天堂DSの画質のよさにはちょっと驚きでしたね。
 

 脳トレのゲームの一つに表示されるジャンケンの絵柄に"負ける"手を音声で入力するというのがあるのです。


 母は思ったよりもスムーズに進めていきまして・・・・気になる結果は



 あなたの脳年齢は50歳です




 おお・・・・ドンピシャじゃないか!


 母「ハッシーもやってみる?」


 この言葉を待っていた・・!


 脳トレのゲームの中には他にも漢字を書くタイプや数字計算なんかもありましたが、例のジャンケンゲームをやってみることに


 表示:グー
 私:(えっと・・・)チョキ!


 



 表示:パー
 私:グー!


 

 よしよし、調子でてきたぞ

 このまま高スコアをたたき出してやる・・・・母には負けられん!


 表示:チョキ
 私:パー!


----もう一度入力してください-----


 私:(あれ・・・発音が悪かったかな)

 私:ぱー!


----もう一度入力してください-----


 私:ぱぁ!


----もう一度入力してください-----


 私:ぱぁ?


----もう一度入力してください-----


 私:ぱぁ~あ~!


----もう一度入力してください-----


 私:ぱあああぁぁぁ


----もう一度入力してください-----




 ;^ω^はぁはぁ・・・・なんか隣で母が笑い堪えてるし・・・。


なんとか、ゲームが終了し結果発表




あなたの脳年齢は80歳です




 母「アハハハ・・・80歳って・・・アハハハ



 (;^ω^)(・・・・・まるで白痴だな・・・)



どうやら母のために買った脳トレだったが、一番必要なのはのようだった


【2008/02/16 19:09 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。